2005年09月06日

キーワードの近接度

ブログに取り組む人にとって、検索エンジンでいかに上位表示されるか・・・これは永遠の課題ですよね。

今日はキーワードの近接度についてお話しようと思います。

アフィリエイトと料理の腕が上がるランキング

2つの分かりやすい例文から提示してみます。

「あなたの自動車保険を見直しませんか?新車割引、ファミリー特約など一括見積り!」
「あなたの自動車保険を一括見積り!新車割引やファミリー特約など」

上記の2つの文章を比較してみて下さい。
「自動車保険」と「一括見積り」の2語を入力して検索した場合、どちらが上位表示されるでしょうか?

答えは2番目の文章です。
これには、キーワードの近接度が密接に関係しています。

複数のキーワード間の距離を示す指標が「キーワードの近接度」なんですが、指定された2つのキーワードの間に単語が少ない方がいいんです。
キーワード同士の距離が近い方が、キーワード同士の相関性が高いとみなされます。

タイトルタグの中には、ビッグキーワードとスモールキーワードを入れてSEO対策をします。
例えば自動車保険だったら、「自動車保険 ノンフリート等級」のように・・・。

自動車保険はビッグキーワードで、ノンフリート等級はスモールキーワードですね。
誰もがすぐに思い付く言葉はビッグキーワード、より限定的で専門的な言葉はスモールキーワード、というわけです。

キーワードの近接度の観点からいって、このビッグキーワードとスモールキーワードの距離もお互いに近い方がいいということになりますね。
「2つの言葉の関連性が高い」と思わせることは、上位表示への第一歩にもなります。

人気ブログランキング いつもクリックありがとうございます。

※アフィラック、BannerBridge、TG、1億人.com、アドリンクなど 初心者アフィリエイト登録へ

コンセプトマッチ広告 Kauliアフィリエイトの謎

posted by あふぃクック at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アフィリエイト稼ぐ通信講座:TOPページへ戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。