2005年08月20日

雑誌「サライ」の9月1日号に掲載!

この度、雑誌「サライ」の9月1日号に記事を掲載して頂きました。

特集ページとして、最古の歴史書「古事記」を旅する・・・というテーマが掲げられています。その中の第2部、大和政権誕生の物語の中で紹介されました。山の辺の道周辺情報として、55ページに掲載されています。

serai.jpg

アフィリエイトを料理しましょう

写真もなかなか綺麗で良かったと思います♪
記事を少し抜粋させて頂きます。

大神神社の大鳥居近く、料理旅館の「大正楼」がある。
創業はその名の通り、大正元年。特産の三輪素麺や、山の辺の道で採れる刀根早生という品種の柿料理が自慢だ。
「最近は山の辺の道を歩かれるお客様が多いですね、大正楼から長岳寺までを往復して4〜5時間。皆さん元気に歩かれています」・・・

「サライ」という言葉は、ペルシャ語で砂漠の中のオアシスを意味するんだそうです。
雑誌のコンセプトは古き良きものを再発見し、今の時代に蘇らせる・・・ということだそうです。取材に来られたライターの方がおっしゃっていました。

今までにも「一個人」や「オブラ」などの雑誌取材がありましたが、雑誌に掲載されたからといって客足が伸びるということはありません。今はインターネット全盛の時代ですので、頷けるような気も致します。コツコツと取材を受けながら、地道に商いを続けていくというのが良いのではないかなと思っています。

※アフィラック、BannerBridge、TG、1億人.com、アドリンクなど 初心者アフィリエイト登録へ

コンセプトマッチ広告 Kauliアフィリエイトの謎

posted by あふぃクック at 19:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは。
トラックバックありがとうございます。
おいしそうな料理が並んでいて、食べたいです。

浅野温子さんは、もうすぐ国営テレビのドラマが放映されます。
「ダイヤモンドの恋」というんですが、
たぶんその撮影で奈良の方へ行かれているんだとおもいます。
吉田栄作とかが、共演者です。
古墳の発掘をするみたいですよ。
Posted by OMITA at 2005年08月21日 19:26
>OMITA様

コメントありがとうございます。
そのようですね、今朝の朝刊のテレビ欄に浅野温子さん主演のドラマが紹介されていました。
更年期障害をテーマに明るいタッチで描かれている作品だとかで・・・
奈良県桜井市の美しい風景が出てくるみたいですね。
Posted by あふぃクック at 2005年08月22日 09:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アフィリエイト稼ぐ通信講座:TOPページへ戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。